2023年1/1以降の口座開設から

NISA・つみたてNISA

18歳から口座開設ができるようになります。

(現状は20歳から)

民法改正によって

成人が18歳に引き下げられるから

ということでしょうか。

 

そして2024年から

新NISAが始まるとのこと

 

新しいNISAは2階建てになるようで

(なんだか年金の話みたいですね)

非課税期間は今までと同じ5年間

2階 102万円 現NISAの内容
1階 20万円 現つみたてNISAの内容

 

こんなイメージなのかなと。

 

1階をしていないと2階ができないというのは

初めての方には安心材料になるかもしれないけど

今までがっつりNISAやっていた方からすると

めんどくさいなぁと思われる方もいるでしょう。

 

終了後は、1階部分が

つみたてNISAに移行できるのは良いじゃん!

と個人的には感じました。

原則、1階をしていないと2階はできないようですが

例外もあるようで。

 

NISA口座を持っている

投資経験がある

上記のどちらかに当てはまり

上場株式のみ投資するなら2階だけでもOK

 

 

つみたてNISA

5年延長されて

2042年の12/31まで買付が可能とのこと。

そこから2061年(20年間)は、

非課税で保有することができます。

 

 

まぁ、

自分の資産を増やしてください

投資してください。

預貯金ではなく運用してほしい。

 

という国からのメッセージなのでしょう。

 

 

 

つみたてNISAや、新NISAの1階部分

金融庁が長期・積立・分散投資に適していると

判断した投資信託・ETFに限定した商品

 

だとしても、

リスクはあります。

 

 

預貯金だと

マイナスになることはありませんが

投資信託は

マイナスになることもあります。

 

リスクとは何なのか。

損をすることではありません。

 

完璧に知る必要はありませんし

やりながら学んでいったら良いと

私たちも考えています。

 

が、

安心安全かのように書かれている

記事もたくさんありますので

基礎ぐらいは知っておきたいですね。