103万円以内で働いた方がいいのですか?

え、私は130万って聞いたんだけど…

育休中なのですが、配偶者控除って受けれますか?

夫の扶養に入らないと配偶者控除は受けれないの?

パート始めたのですが夫の扶養に入れますか?  

 

お客様からよくある質問です。    

 

まずは

税金→所得税の扶養 (国税庁)

(配偶者控除や、配偶者特別控除など)

 

健康保険→社会保険の扶養(厚生労働省)

(ご主人の社会保険に加入できる…など  

 

この2つは、別のものだと考えてください。      

 

所得税社会保険は、

制度自体が違うので 扶養になるかどうかも違います。  

 

親族がどうちゃら

一緒に住んでるか、

生活費を一緒にしている

年齢、事実婚じゃないか、

収入はいくらまで  

私たちスタッフも よくごちゃまぜになるので

お客様は1人1人確認しながら お話していきます。  

扶養の条件
  所得税 社会保険
家 族

結婚している配偶者 (事実婚はNG)

扶養している子

被扶養者 (事実婚はOK)
給与の控除 あり なし
親 族 6親等内の血族及び3親等内の姻族 3親等内の親族
同 居 必ず…というわけでもない 親族によっては必要
生計の一  〇  〇
年 齢 16歳以上 75歳未満
年 収

103万円以下

(合計所得金額38万円以下)

130万円未満

(60歳以上又は障害者は180万円未満)

その年の1月~12月 これから1年間(見込み)
育休給付金は含まない 育休給付金も含む
通勤手当は含まない 通勤手当も含む

 

難しい言葉は、私も苦手ですが

使わざるおえないので

 

6親等内の血族とか3親等内のなんちゃら~とかは  

わかりやすく(?)説明してみた

↓過去記事をお読みください。↓

親の扶養について(確定申告)    

 

そして、気を付けてほしいのが

最後の育休給付金通勤手当のところ。  

 

他にも 介護などの雇用保険の給付金

社会保険から出る 傷病手当金、

出産手当所得税では非課税になりますが

社会保険では、年収に含まれます。    

 

103万円130万円とよく聞きますが

夫が国民健康険(第1号被保険者)の 奥さんには130万円の壁はありません。  

 

 

配偶者控除を受けるなら、103万円以下

配偶者特別控除を受けるなら、103~141万円未満

控除受けないのであれば、バリバリ働いてOK!    

 

 

※その配偶者控除 2018年(平成30年)から

103万円(合計所得金額38万円)が 150万円(合計所得金額85万円)に 変わりました。  

 

 

↓詳しくは、過去記事を~。↓

配偶者控除が変わります      

 

お金に関する制度は、毎年のように変わってしまうので

私たちもついていくのに必死です。

 

社会保険の扶養については

協会けんぽ、組合健保によって 異なる部分もあるようなので

詳細は会社に確認してみてくださいね。    

 

他にも…     106万円の壁 100万円の壁  

よかったら、参考にご覧ください。  

参考に…。です。   

 

お客様のご家庭によって 家計のアドバイスも異なります。    

 

本を読んでも、ネットをみても よくわからない。  

家計簿もつけて満足して 何も変わっていない。  

結局我が家は、どうしたらいいの。    

 

弊社には 我が家へのアドバイスが欲しい。

というお客様がお越しになるので  

家計トレーニング中のお客様は 期間中、

LINE@に登録していただき いつでも相談可能です。